人気ブログランキング |

カテゴリ:薪ストーブクッキング( 18 )

暖かくて、おいしい

薪ストーブって凄く温かくて、眺めているだけでも楽しいです。
けど、それだけじゃなくて食の楽しさも広がっていきます。
パンが焼けたりはもちろんですが今回はこんな料理を紹介します。
綺麗にお焦げがついたビビンバ。
f0108852_16313534.jpg
f0108852_16313582.jpg
鉄板のお鍋に、ご飯・ナムル・お肉・卵をのせて薪ストーブで温める。
たったそれだけで本格的なビビンバが完成しました。

薪ストーブは冬を楽しくする。
それだけじゃなくて、食も楽しくしてくれます。


by maki-ojisan | 2019-03-25 15:44 | 薪ストーブクッキング

焼き芋が食べたい

f0108852_16313663.jpg

「焼き芋が食べたい」

冬になると焼き芋が食べたくなりませんか?
ホクホクで甘い焼き芋。

もちろん焼き芋も薪ストーブでできちゃう。

お芋を洗って、ぬらしたキッチンペーパーで包みその上からアルミホイルで包む。
それをストーブの中に入れるだけで美味しい焼き芋ができます。

お子さんも大好きな焼き芋。

一緒に作ることで親子のコミュニケーションも増えますね。
子供と一緒に炎を眺めながら焼き芋を食べる。
なんだかすごく幸せですね。


by maki-ojisan | 2019-03-15 10:39 | 薪ストーブクッキング

薪ストーブジャム

f0108852_16221705.jpg
f0108852_16222075.jpg

ストーブトップにお鍋を置いて、いちごとお砂糖を加えてぐるぐると混ぜる。
そうすると簡単に自分好みのジャムが作れちゃいます。

甘さ控えめでも良し、素材の形を残しても良し。
こんな風に薪ストーブってお料理とも相性が良い。

普段コンロで作るのとは何か少し違います。

外でキャンプをしている感覚に近くて、ワクワクする。
なんだか薪ストーブの上で作っただけですごく美味しく感じてしまいます。

“ 暮らしを変えるインテリア ”

家族が集まってきたり、リラックスできたり、料理が楽しくなる。
薪ストーブは暮らしを豊かにする不思議な力を持っているのかもしれません。


by maki-ojisan | 2019-03-09 16:22 | 薪ストーブクッキング

薪ストーブトップ料理していますか?

f0108852_14180139.jpg
薪おじさん本社のある 徳島 つるぎ町でも、昨日から大雪!
しかも、このあたりピンポイントで降ってる。
こんなに積もるのは、何年ぶりかな・・・。

f0108852_14190788.jpg
昨日は、鏡開きでぜんざいを作りました。
もちろん、薪ストーブトップで コトコト・・・。
あずきもアッという間に炊けます。
ぜんざいも食事の用意も、ほぼ薪ストーブトップで!
ヨツールF500のトップなら、お鍋 大中小と複数個のります。




薪ストーブ・暖炉専門店 薪おじさん




by maki-ojisan | 2018-01-12 14:53 | 薪ストーブクッキング

薪ストーブとストウブで炊き込みご飯

f0108852_10554873.jpg

先週は、昼間でも寒くて、薪ストーブに火をいれていました。
これは 薪ストーブクッキングをしなくては!と
ランチに、鶏肉とごぼうの炊き込みご飯を作りました。

材料の 鶏もも肉、ごぼう、人参、お揚げを切ったり、
お米を洗ったりしている間に
お吸い物用のいりこ出汁をコトコト出すために 
ストーブトップに鍋をかけて・・・。
これがまた いいお出汁がでます。

ストウブの鍋に 炊き込みご飯の材料を入れて
ストーブトップにかけて グツグツと十分沸いてきたら
そこから約10分ほどそのまま。
その後ストーブトップからはずし約10分ほど蒸らして出来上がり!

ストーブトップでは、リンゴのドライフルーツを作成

f0108852_11365293.jpg

薪ストーブのトップには、いつでもお湯をわかしている
ストーブトップの熱を有効につかわないとね!



     薪ストーブ・暖炉専門店 薪おじさん(株)
by maki-ojisan | 2015-11-10 12:04 | 薪ストーブクッキング

薪ストーブでカンタン石焼き芋

今日はダッチオーブンを使って石焼き芋を楽しんだゾ。

まず、ダッチオーブンの中にジャリを軽く敷き詰める。
サツマイモは皮付きのまま洗い、そのままダッチオーブンに入れフタをする。
無水調理ができるのが、ダッチオーブンの特性だろう。

デファイアントの場合、表面温度を260℃程度に保ちつつ40~50分待てば完成!
(ストーブの機種によって表面温度、時間の目安は異なるので要注意)
f0108852_1203269.jpg
f0108852_1204471.jpg
いたってシンプル!
それでいて本格的な美味しい焼き芋ができちゃうのだ!

薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/

by maki-ojisan | 2010-02-08 11:54 | 薪ストーブクッキング

ちょっとレベルアップ!ストーブクッキング!

薪ストーブの炉内を使って、今日はマカロニグラタンを作ってみたゾ!
薪ストーブのシーズンもあとわずか。
思い出に子どもも大好きなマカロニグラタンを家族みんなで挑戦してみては?
f0108852_17594332.jpg
~食材~
ホワイトソース
バター…50g/薄力粉…50g/牛乳…300cc/ブイヨン…2個/お湯…50cc/塩…少量/コショウ…少量

マカロニ…200g/オリーブ油…大さじ1/玉ねぎ…1/2個/ベーコン…4枚/かいわれ大根…適量/コーン…適量/ナチュラルチーズ…適量(モッツァレラチーズが美味しくておすすめ!)

~作り方~
1.ホワイトソースを作る!
・[A]ブイヨンをお湯で溶かしておく。
・鍋にバターを溶かし、ふるった薄力粉を少しずつ入れ混ぜる。
・ぬるめに温めた牛乳を少しずつ入れ、なめらかになるまでよく混ぜる。
・そこに[A]を入れて、さらによく混ぜる。
・塩、コショウで味をととのえる。

2.その他の食材を準備する!
・マカロニをゆでる。
・玉ねぎ→薄切り、ベーコン→たんざく切り、かいわれ大根→半分に切る。(今回は冷蔵庫にあったものを集めて料理したが、他にもエビなど好みの具を入れるとよいだろう)

3.グラタン作り!
・ダッチオーブンやスキレット本体が温かくなるまで軽く加熱する。
・油を入れ、なじませる。・先ほどの玉ねぎ、ベーコンを炒める。
・そこへ、かいわれ大根とコーンも入れ、しんなりするまで炒める。
・マカロニを入れ、ひと混ぜし、ホワイトソースを半分入れて混ぜる。・その上に残り半分のホワイトソースをかけて、チーズを散らす。

4.薪ストーブで仕上げ!
・薪ストーブ炉内を若干弱めの熾き火状態にする。(炉内の温度は250度以上に)
・薪ストーブ炉内にクッキングスタンドを設置し、その上に準備したダッチオーブンを置く。
・チーズが溶け、全体に焼き色がついたら出来上がり!(約10分くらい)
・仕上げにバジルを少量散らすと見た目にも完璧だ!
f0108852_1802752.jpg
今回のストーブクッキングで使用したクックウェアは以下の通り。
【薪おじさんオリジナルクッキングスタンド】
http://www.maki-ojisan.com/8_278.html

【スキレット9インチ】
http://www.maki-ojisan.com/8_259.html


薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/index.html

by maki-ojisan | 2009-04-10 18:12 | 薪ストーブクッキング

薪ストーブで本格ピザ!

薪ストーブクッキングの定番メニューと言えば?そう、ピザである。
今日は薪ストーブの炉内とラウンドグリドルを使って、美味しいピザを作ってみたゾ。
f0108852_1173317.jpg
作り方はカンタン!
1.ピザ生地を用意する。
(市販のピザ生地でも手軽で美味しく作れるのでオススメ)
2.生地の上にチーズなど、お好みのトッピングを!
3.薪ストーブ炉内にクッキングスタンドを設置する。
4.ラウンドグリドルに生地を置き、スタンドの上で焼く。
5.チーズが溶け、美味しそうな焼き色が付いたら完成!
(焼き時間は5~10分程度 熾き火の状態で左右されるので時間より目で見極めよう!)

薪ストーブの炉内をクッキングに使用する場合は、炎がおさまり熾き火になるまで待つこと。炉内下部に熾き火が敷き詰められた状態がベスト!

丁度ご来店のお客さんにも焼けたばかりのピザを試食してもらった。
カンタンでありながら本格的に焼けたピザに驚いていたのだ。
さあ、薪ストーブオーナーの皆さんもLet's クッキング!

ピザに使用したクック・ウェアは以下の2点。
【ラウンドグリドル】
http://www.maki-ojisan.com/8_50.html
【薪おじさんオリジナルクッキングスタンド】
http://www.maki-ojisan.com/8_278.html

その他の薪ストーブアクセサリーもいろいろ!
薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/
by maki-ojisan | 2009-03-29 13:50 | 薪ストーブクッキング

1ランク上の焼き芋!

薪ストーブユーザーが最初に挑戦するストーブクッキングはおそらく「焼き芋」だろう。
薪ストーブ炉内の薪が“熾き火”に変わった頃合に、銀紙に包んだサツマイモを投入すればあとは待つだけと、究めてシンプルな料理(と言えるのか?)であるが、今回ご紹介するのは、1ランク上の「絶品!石焼き芋」なのだ。

まずはダッチオーブンに石を敷き詰める。
その上にサツマイモを数個置き、さらに石を上から芋が見えなくなるように被せるのだ。
ダッチオーブンごと薪ストーブの炉内にイン!
これで40分程度放置…。
(芋に竹串がすんなり刺せる程度まで入れておけばOK!)
f0108852_14503914.jpg
f0108852_14505747.jpg
f0108852_1451721.jpg
見よ!黄金に輝く焼き芋を!そしてこのホクホク感!
最高に美味しい石焼き芋の完成だ!!

焼き芋に目が無い女性の方も多いのではないだろうか?
お子様の3時のおやつにも喜ばれるはず。
ぜひ、挑戦してみてくれ。
※ダッチオーブンやスキレットなどのクック・ウェアをストーブ炉内入れて使用する場合、かなりの高温になるため取り出す際には、ストーブグローブを二重にするなど十分ご注意下さい。

今回使用したクック・ウェアはこちら↓
【ダッチオーブン】
http://www.maki-ojisan.com/8_34.html


ストーブクッキング用のクック・ウェアをお探しなら薪おじさんドットコム!
http://www.maki-ojisan.com/8.html

by maki-ojisan | 2009-02-06 15:04 | 薪ストーブクッキング

土鍋で鍋焼きうどん♪

12月に入り、寒さも本格的になってきた。
ってなわけで今日は、薪ストーブのトップを使って鍋焼きうどんを作ってみたゾ。
薪ストーブで作ると美味しさ倍増!至福のひとときなのだ。
f0108852_1127432.jpg
ストーブクッキング用のクック・ウェアも薪おじさんドットコムへ!
http://www.maki-ojisan.com/8.html

by maki-ojisan | 2008-12-09 11:28 | 薪ストーブクッキング