賢い 薪焚き人


今日は BRAVE ログスプリッター(薪割り機) のメーカー 五十嵐さんが
遊びに来てくれたぞ!   ありがとうございます。

ログスプリッターは驚きのパワーと使いやすさが魅力。

もちろん 薪ストーブや 暖炉用の薪割りに
使っている人も多いが

陶芸の釜用の薪 や ピザレストラン用の薪割りに
使っている人など ユーザーはさまざまだ。


最近 薪おじさん.com では  も注文がふえているぞ!

賢い薪ストーブユーザー(薪焚き人)たちが
今のうちに 薪小屋をいっぱいにしておこうと
薪割りに 精を だしている証拠だなっ!
f0108852_20483718.jpg
薪割りは 精神的治療法でもある
といわれているよ。

思いっきり 薪を斧でたたきつけて割ると
何ともいえない満足感を与えてくれる。

緊張をほぐすのには最良の方法だ。

ワタシは ストレス解消のために 薪を割りたくなる!(笑)
スポーツジムに行くより いい運動になるしね。

薪おじさん.comの 斧は ”グレンスフォシュ・ブルークス”

現代によみがえったスウェーデン斧の名刀として有名。

特別な 「斧用スウェーデン鋼」 が使われている。

その刃は 適度な硬さに鍛えられ 強化されているんだ。

柄には 最高級の ヒッコリー材が使われ 
家具用のオイルで仕上げられている。

それは 使い込むほどに 手に馴染んでいくぞ!

そして! すべての製品には 高級銀面仕上げの 本革ケースがついている!

いいだろぅ?

その斧は 手作りだ。 職人たちは 1本の斧を最初から最後まで
個人の責任において作り上げる。

生産工程での分業はないんだ。

もうこれは・・・工芸品 だよ!

さあ、張り切って 身体を動かそう♪
[PR]
# by maki-ojisan | 2006-06-22 22:33 | 薪ストーブ生活の工夫

薪ストーブ 機種人気ランキング

2005年 1月~12月までの ヨツール ベスト 5 !!

1 ヨツールF 500 ブラック (→)
f0108852_20521564.jpg
2 ヨツールF 400 ブラック (↑2)
3 ヨツールF 3 ブラック (→)
4 ヨツールF 500 ブルーブラック (→)
5 ヨツールF 100 ブラック (→)

*( )内は 2004年の順位  
 
地域でも異なると思うが 日本全国の平均 だぞ! 
今まで 圧倒的な 人気を誇っていた ヨツールF 500 に
 ヨツールF 400が並んだ。 ヨツールF 400の サイズ、デザインが 好評なようだ。
ブルーブラックエナメルも 相変わらずの人気。 
品のある艶やかさで ヨツールの定番色となっているよ。 
メンテナンスの面からみても ブルーブラックは オススメ!だな。

ヨツールは 年々機種が増えている。 今年はどうだろうね?

薪おじさんのところでは ヨツールでは やはり F500のブラック と 
F500のブルーブラックが人気だぞ!
 バーモントキャスティングスでは アンコールが圧倒的人気! 色は 黒か赤だ。

これからが 本番だから たのしみだ・・・。
[PR]
# by maki-ojisan | 2006-06-21 20:24 | 薪ストーブ

薪おじさんステッカーが完成したゾ!

f0108852_21352286.jpg

ついにワタシのステッカーが完成したので報告する!
見よ、この凛々しい姿を!!これが「薪おじさんドットコム」オリジナルステッカーだ!このレアなステッカーは薪おじさんドットコムで買い物をした者にプレゼントされるのだ。十分な数を用意するつもりだが、もし在庫切れのときはゴメンなさい。。。
[PR]
# by maki-ojisan | 2006-06-18 21:39 | お知らせ

心もからだもHOTする 薪ストーブ

だいぶ更新できていなかったな~。 失礼・・・。  
先日 F600ユーザーの Yさんが 遊びに来てくれた! ありがとう。
最近 ブログ更新してないけどどうしたの? とご心配頂きました。
ハハハッ 気にかけて下さる方がいるっていうのは ありがたいねぇ。

今日も この冬こそ薪ストーブを と計画している方々がショールームに
遊びに来てくれた。 
薪ストーブが気になってた! とか 知り合いが薪ストーブを使っている!とか
いろいろなきっかけで訪れてくれるんだけど、
間近でよ~く触れたり、見たりって方が けっこう少なくて・・・。
こんな方々の為にも 薪おじさんとこのショールームでは いつでも
薪ストーブを焚けるように しているぞ!
さすがに 今日のような日は 暑いがねっ。

やっぱり 実際に 炉の中で揺らぐ炎、薪の燃える香りと音、癒しや安らぎを少しでも
感じ取って体験してほしい!そして 多くの人に薪ストーブの魅力を知ってもらいたいからね。
[PR]
# by maki-ojisan | 2006-06-18 21:06 | 薪ストーブ

わが家の薪ストーブ、設置とプランニング

最近では 薪ストーブの設置を前提にした家づくりをする人が
多くなったね。薪おじさんのところに 来てくれる方もそうだよ。
だから 設計段階から効率的な 設置場所を考慮するようになってきた。

薪ストーブを 家のどこに置くかは、すごく重要な問題だ。
薪ストーブを手に入れてみれば 薪ストーブは大切な家族の一員であることに
気づくはず・・・。そして 薪ストーブは冬の生活の芯。

薪おじさんは 「薪ストーブは 家の中心に置くべき」 と勧めている。
部屋の中央に設置すると 360度の輻射熱すべてを利用できるよ。
背面が壁際の場合には180度、 コーナーに置いた場合は90度と
暖房効率はどんどん低くなってしまうんだ。

部屋の中心に置くことで 暖房効率の面では 有利になるとともに
棟部分まで まっすぐな高い煙突を伸ばすことができる。

ストーブをもったことのない人の多くは 部屋のコーナーに置きたがるが
コーナーは どうしても置く場所がない場合の 最後の場所と考える方がいい。

薪ストーブを置く場所ー炉台 のことを 英語で ”Hearth” というんだって。
ハースの意味は ”the Heart of home” (家の中心)。
 
家を建てる前から 薪ストーブを購入することを 考えている人は
家の設計を始める時点で 設置場所を決めてほしい。
薪おじさんは いつでも相談にのるぞ! 
f0108852_21444189.jpg

[PR]
# by maki-ojisan | 2006-06-09 21:34 | 薪ストーブ