<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

電池も電気も必要なし!環境に優しい逸品!

カナダ生まれの、環境に優しい「エコファン」がついに登場!
f0108852_1802476.jpg
コンセントからの電気に頼らず、電池も必要とせず、薪ストーブの熱だけで発電し、ファンが回ります。
「薪ストーブの熱により2種類の半導体が異なる温度を持ち自ら発電する!」というなんだかスゴいシステム(セーベック効果)を採用しているので、薪ストーブの天板に載せるだけで準備OK。
あとは熱の高い低いに合わせてファンが回転してくれます。
(熱が高ければ早く、低ければ遅く回ります)

空気を“かくはん”することで、暖房効率をアップ!
薪の消費を抑えながら、部屋全体を短時間で暖めることが可能なのです。
ちょっと工夫して…、エコファンの隣にハーブ入りのスティーマーを置いてみましょう。
ハーブの香りが部屋いっぱいに広がります。
なんとも優雅なひとときを演出してくれる優れたアイテム。

大小2種類あるので、ストーブのサイズに合わせてお選びください。
f0108852_17535346.jpg詳細はこちら↓
小型タイプ [800CA]エコファン
http://www.maki-ojisan.com/29_669.html

W136×D125×H213mm/600g

大型タイプ [812CA]エコファン エアーマックス
http://www.maki-ojisan.com/29_670.html

W160×D110×H250mm/1320g

その他にも薪ストーブアクセサリーがいっぱい!
薪おじさんドットコム(http://www.maki-ojisan.com)

[PR]
by maki-ojisan | 2011-01-23 18:03 | 薪ストーブアクセサリー

ログスプリッター出動!

ある日、薪おじさん会員のH様より「玉切りの薪を割ってくれないか?」という電話が。
薪ストーブを楽しむ上で薪の確保は基本であり重要なこと。
そこで、薪を探していたところ知人より薪を分けてもらえるという話になったのだが、その薪が玉切り状態のもので難儀しているというのだ。

玉切りのものは、乾燥しにくいため燃えにくい。
斧で割るには重労働…。
しかも、“フシ”のあるものがほとんどで、このような玉切りを斧で割るのは非常に困難。

そこで、薪おじさん徳島本社より薪割り機『ログスプリッター』の出動だ!
ログスプリッターの強力なパワーでフシのある玉切りもアッサリ解決。
f0108852_14235592.jpg
f0108852_1424143.jpg
薪を割るという作業も、薪ストーブ生活の一環であり、楽しみの一つでもある。
しかし、大量の薪を割る必要があったり、今回のケースのようにフシのある玉切りを割る場合は、やはりログスプリッターが頼りになる。

割った薪を効率良く乾燥させるためのログラックも忘れないように設置。
これでH様も薪の心配をすることなく、ストーブライフを楽しめるだろう。
f0108852_14234960.jpg

ログスプリッターのご紹介!
http://www.maki-ojisan.com/free_9_30.html


薪ストーブアクセサリーなら薪おじさんにお任せ!
http://www.maki-ojisan.com/index.html

[PR]
by maki-ojisan | 2011-01-23 17:07 | 薪ストーブ生活の工夫

松家ホテル(徳島県美馬市脇町)で薪ストーブ!

徳島県の脇町にある「松家ホテル」様のロビーにも薪ストーブが登場したゾ。
最大級の薪ストーブ…、そう!バーモントキャスティングスの「デファイアント」だ!
しかも琺瑯(ホウロウ)塗装で優雅なレッドカラータイプの薪ストーブは上品で高級なイメージ…、松家ホテル様にピッタリなのだ。

素朴な風合いが味わいの「大谷石」で施工した炉台・炉壁が、さらに印象深い癒しの空間を演出し、一度ホテルを利用すれば忘れることはできないであろうステキな時間を過ごすことができるのだ。
f0108852_17302771.jpg
f0108852_17303377.jpg
訪れたお客様をお迎えするのは、笑顔がステキな受付嬢のお姉さんと、薪ストーブの暖かい自然のぬくもり…。
入ってスグ目にとまる薪ストーブは、老若男女問わず好評をいただいているらしく、ワタシとしても嬉しい限り。
f0108852_17303833.jpg
f0108852_17304225.jpg
何といっても印象的だったのは、ホテルに泊っていたお客様がロビーの椅子に腰かけ、ゆったりと薪ストーブの前で新聞を読んでいたこと。
ホテルの関係者の方からすると、ストーブが無かった頃にはあり得ない光景だったらしく、非常に喜んでくれた。

徳島県に御用のある方…、薪ストーブのあるホテルなんてステキじゃない?
ヒトとヒトの隙間を炎がやさしく埋めてくれるだろう。
特別な日に忘れられない、特別なひとときを…。


松家ホテル
〒779-3602
美馬市脇町猪尻建神社下南153-1
お問い合わせ先:0883-52-1555
(詳細マップはコチラをご覧ください)

薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/index.html

[PR]
by maki-ojisan | 2011-01-23 17:04 | 薪ストーブの設置施工例