<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

M様の薪ストーブ生活スタート!

高松空港店にふと立ち寄ったM様。
生まれて初めて薪ストーブの暖かさを体感して一目惚れ♪
もともと自然が好きな方なので、薪ストーブのイメージがM様の感性にピッタリはまったようだ。
f0108852_1559493.jpg
おしゃれな白の炉台がお部屋の雰囲気にも溶け込み、心を落ち着かせる空間を演出しているのだ。
薪ストーブはヨツールF400。
シックなブラック仕様の薪ストーブが白を基調とする空間に良いアクセントとなっている。

またM様には絵を描くご趣味があり、その腕前に私もビックリしたゾ。
ぜひ、薪ストーブを題材にした絵にも挑戦していただきたい!

人生を変える出会い…そんな薪ストーブに興味をお持ちなら薪おじさんドットコム!
http://www.maki-ojisan.com

[PR]
by maki-ojisan | 2009-03-30 16:06 | 薪ストーブの設置施工例

春を見つけました!

高松空港店の庭には小さくて可愛いつくしが顔を出しています。
今朝、薪を取りに行くときに気付きました。
ただ眺めるのも良いんですが、つくしって食べても美味しいんですよね。
f0108852_1544146.jpg
暖かくなれば、薪ストーブも長期休暇に入っちゃいます。
まだ朝は肌寒いので、もう少しの間は薪ストーブを楽しめるかな?

シーズンオフにはちゃんとメンテナンスしてあげて下さいね。
薪ストーブ・煙突のメンテナンス用品をお探しなら薪おじさんドットコム!
http://www.maki-ojisan.com/13.html

[PR]
by maki-ojisan | 2009-03-30 15:44 | その他つぶやき

M様の新婚+薪ストーブ生活

興味本位で高松空港店に寄ったことがきっかけで薪ストーブに魅せられてしまったM様。
薪ストーブとの出会いがM様の人生を大きく変えたのだ。
当初、家を建てる予定も購入する予定も無かったのだが、薪ストーブ生活を楽しみたい一心で「薪ストーブありき」の家を建ててしまうほど薪ストーブにゾッコン。
f0108852_17912100.jpg
f0108852_1710514.jpg
f0108852_17123427.jpg薪ストーブはヨツールF400。
フロントドアも大きく薪ストーブ特有の美しい炎を堪能できる人気機種だ。
そんな薪ストーブの横には趣味で収集している食器たち。
これらを眺めながら過ごせる最高の空間にM様も感無量のご様子。

薪ストーブの導入を前提に設計しただけに、薪ストーブの温もりを最大限に活かす工夫が施されている。
下の写真は2階の寝室から写したもの。
1階の薪ストーブの暖気で2階の寝室も暖めることができるのだ。
これなら寒い冬も心地良い温もりを感じながら気持ち良く眠れるというワケだ。

f0108852_17103612.jpg
M様には料理好きの奥様がいる。
なんと新婚さん。
奥様は「新婚で家を新築して薪ストーブまで楽しめる。ホントに良いダンナ様に巡り会えた」と終始幸せオーラ全開状態だったゾ。

ごちそうさま♪
[PR]
by maki-ojisan | 2009-03-29 17:13 | 薪ストーブの設置施工例

薪ストーブで本格ピザ!

薪ストーブクッキングの定番メニューと言えば?そう、ピザである。
今日は薪ストーブの炉内とラウンドグリドルを使って、美味しいピザを作ってみたゾ。
f0108852_1173317.jpg
作り方はカンタン!
1.ピザ生地を用意する。
(市販のピザ生地でも手軽で美味しく作れるのでオススメ)
2.生地の上にチーズなど、お好みのトッピングを!
3.薪ストーブ炉内にクッキングスタンドを設置する。
4.ラウンドグリドルに生地を置き、スタンドの上で焼く。
5.チーズが溶け、美味しそうな焼き色が付いたら完成!
(焼き時間は5~10分程度 熾き火の状態で左右されるので時間より目で見極めよう!)

薪ストーブの炉内をクッキングに使用する場合は、炎がおさまり熾き火になるまで待つこと。炉内下部に熾き火が敷き詰められた状態がベスト!

丁度ご来店のお客さんにも焼けたばかりのピザを試食してもらった。
カンタンでありながら本格的に焼けたピザに驚いていたのだ。
さあ、薪ストーブオーナーの皆さんもLet's クッキング!

ピザに使用したクック・ウェアは以下の2点。
【ラウンドグリドル】
http://www.maki-ojisan.com/8_50.html
【薪おじさんオリジナルクッキングスタンド】
http://www.maki-ojisan.com/8_278.html

その他の薪ストーブアクセサリーもいろいろ!
薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/
[PR]
by maki-ojisan | 2009-03-29 13:50 | 薪ストーブクッキング

念願の薪ストーブにオーナー様も大満足!

N様邸の薪ストーブを設置してきたゾ。
バイク好きがこうじて建てた車庫を改装しての薪ストーブ生活がスタート!
何年も前から薪ストーブに憧れており、今回念願の薪ストーブに大満足していたゾ。

N様は普段の風呂も薪で焚いているほどの自然派でもあるのだ。
永年、薪を使い扱いには慣れているハズのN様が薪ストーブの焚き方を真剣に聞き入っていたのが印象的だった。
普段、薪を使っているだけに、逆に薪ストーブはとても新鮮なものだったようだ。
f0108852_11292291.jpg
設置したのは人気の高いヨツールF500!
暖房面積、炉内のサイズ、使いやすさ…どれをとっても秀逸な機種なのだ。
とくに広い炉内を使ったストーブクッキングには是非チャレンジして欲しい。

f0108852_11345757.jpg薪ストーブの横にバイクを並べてもGood!
そんな“ワイルドテイスト”を考え、炉台にはシックな黒を使用している。
「好きなこと」と「こだわり」を融合させたスローライフ。これ以上の贅沢は無いだろう。

煙突はオーソドックスなフラッシングタイプ。
瓦屋根からひょっこり伸びる姿が愛らしく、スローライフを演出してくれている。

念願の薪ストーブライフを始めるならこちら!
http://www.maki-ojisan.com/

[PR]
by maki-ojisan | 2009-03-03 11:37 | 薪ストーブの設置施工例