<   2006年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

薪ストーブで 雨の日でも洗濯日和!

f0108852_1013846.jpg


      四国では、 近頃 毎日のように雨・・・ 曇り・・・・
      すっきりしない天気が続いている。

      だから 毎日のように洗濯物が 部屋干し!
   
      でも 大丈夫! 薪ストーブがあれば、カラッと乾くぞ!

      加湿の役目も兼ねて、 一石二鳥だ~。

      ワタシの自宅の薪ストーブは、 アンコールなんだが、
      オプションでウォーミングシェルフをつけている。
      それには、付属でミトンラックがついているから、 そこに干すと乾きも早い。
   
      子供のジーンズとか 干すのにちょうど良い。
           (わが子は よく汚すから、着替えがたくさんいるのだ・・・。)

      もちろん 留守にする時は、 薪ストーブの近くに洗濯物を干すことは
      厳禁だが・・・。


     わが家には、 浴室乾燥機
              除湿機(洗濯乾燥モード付)
     
              たちもあるが、 やはり薪ストーブが一番優秀だ。
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-29 07:11 | 薪ストーブ

薪ストーブ報告 K邸!

f0108852_2039512.jpg

        薪ストーブ ヨツールF500 ブラックペイント
        煙突 すべて断熱二重煙突を使用。 屋根出し。
   
f0108852_20391599.jpg

         階段の上には、 シーリングファン があるぞ。
f0108852_20393482.jpg

       

       やはり 今シーズンも ヨツールF500 は大人気だぞ!
       とても使いやすいし、 構造もいい。 こいつは、間違いなくいい!

       近頃は リビングが吹き抜けだったり、
            リビングから階段があったり、 
            廊下をつくらず、1階すべてがワンフロアーだったり、

       というお宅が増えているから、 F500 くらいの大きさの薪ストーブが
       おすすめだよね。
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-28 20:54 | 薪ストーブの設置施工例

和菓子のとなりに 薪ストーブ(F500)!

f0108852_19532620.jpg


    こちら 高松市内で おいし~い いちご大福のお店で有名な
               
               夢菓房 たから   
                           さんの、 新しい店舗だぞ!


     もちろん いちご大福のほかにも おいし~い和菓子が あるぞ~。

      12月1日 新店舗として オープン!    

                 高松市春日町南免214
                       電話 087-844-8801
                          夢菓房 たから
   
     

もちろん 12月1日のオープンには、薪おじさんも行くぞ~!
       薪ストーブとともに 皆さまをお迎えします。
             待ってるぞ!



 薪ストーブ  ヨツールF500ブルーブラックエナメル

      煙突 全て断熱二重煙突を使用。 屋根出し。
      チムニーフラッシング 丸トップ 使用。

      薪ストーブの壁面に 全面炉壁を作っているから、存在感があるぞ!

      和菓子のお店に 薪ストーブ があるなんて、 めずらしいよね。
      高松では、 初めてなのではないかな?
      おいしい和菓子と 薪ストーブのゆったりとしたあたたかさで
      ホッ・・・・と して欲しいものだ♪
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-27 19:56 | 薪ストーブの設置施工例

薪ストーブ ガンガン焚いてる~?

f0108852_19334636.jpg

             これは  何でしょう!?





       これは カンナくずだぞ! 自社工場で出たものだ。
      実は、 ワタシこれを着火材として 使用しているのだ!
                   
      適当な量を 丸めて、 焚きつけようの薪の下や間に入れて火をつける。
      これが、 優秀で、 けっこういいんだよね。

      カンナくず → 細い薄い焚きつけ用 → 少し細めの薪 いろいろ
                   (これも工場の廃材)
                                      って 感じで焚きつける。 
      そして、 たっぷりのおき火をつくるのだ!
      この おきのジュータンを たっぷりつくることが 
      薪ストーブの温度をあげて、 安定した暖かさを保つ ポイントだぞ!
      太めの薪は、 ちょっと我慢して待って、先におきを十分つくって
      温度が上がってから入れる。
    
f0108852_1934095.jpg

f0108852_19343018.jpg

      アンコールの クッキンググリドルを開けて とった写真。
       おきのジュータンを 炉内の床に敷き詰めるんだ。

f0108852_19345451.jpg

        アンコールの 取り扱い説明書の記載によれば

      グレード(火格子)の上に 燃えさしがたまるまで 十分に火を燃やします。
      真っ赤な燃えさしが、火床全体にできるまで 薪の補給を続けます。
  
         とあるね。

      燃えさし →  おき火 だね。
      このおき火が少しあれば、 薪は燃えてくれるのだけど、
      温度の上がり方が、全然違う!
      
     薪ストーブを取り付けて、 焚き方を説明し、
     何週間かしてから、再度説明に行く。
     そして、さらに 定期的に 訪問 または、 コンタクトをとる。 が、

     薪ストーブ初心者さんに多い 悩み
     それは、 薪ストーブを焚いても お部屋が暖まらない。
           薪ストーブの温度が 上がらない。

     原因は おき火が足りないことが、 多いね。

     
     同じように説明しても、 意味のとり方が違ったりするから、
     いろいろ言葉をかえて話したり、 じっくり 向き合うように心がけている。

     
     薪ストーブを使い始めた って方 どうですか?
     また、 ベテランの方も どうでしたか?
     やはり 薪ストーブユーザーの方たちの多くの意見を聞けると
     とても参考になるし、楽しいし・・・・。


     まあ、薪ストーブと生活していく中で、自分の薪ストーブの特徴・特性を
     つかんでいくことも 大切だね。
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-26 20:10 | 薪ストーブ

薪割りのちょっとした ポイント!

f0108852_20361353.jpg


自分の手で 薪を割った時の喜びは 格別なものがあるね。
  毎年 割っているという方、 どう?
  
  これから 初めて挑戦するって方も、 多くいるだろうね。
  薪割りは とてもシンプルな作業にみえるけど、 同じ形の薪は2つとなく、
  木の種類によっても 割れ方はいろいろだ。
  
  苦しいなかにも、 何ともいえない爽快感、そして楽しさを覚えてしまうと
  もう ・・・・  中毒?(笑) になるぞ!

  薪割りは 力があればいいというものでもなく、 力の入れ方、体の動かし方のコツ
  をつかんで、 斧の重みを最大限に活用した 振り下ろし方を体の感覚で覚えることだ。

  それに、 自分の手になじむ斧を選ぶことも大事だね。
  3種類ぐらい使い分けるようにしたらいい。

  あと 大事なポイント 
                木はモトから 竹はウレ(上)から    
                                        という言葉がある。

  つまり 木は 根本の方から割ると 割りやすく、 竹は上の方から割る方が良いってこと。

  だから 玉切りした状態の薪の 根本を上にして 割る
  木は 根本から上になるにつれ 細くなっていっているから、
  玉切りをした薪も、 切り口の直径が微妙に違うはず・・・・ 太いほうが根本のほうだ。

  薪を割り、薪を運び、薪を積む。
  体が 暖まるぞ~! 汗かくぞ! 運動不足にもいいぞ!
  ってことで、 みなさん お互いに がんばりしょう~!



                                 薪おじさん.com

 
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-24 21:00 | 薪ストーブ生活の工夫

薪ストーブの 薪づくり。

f0108852_2065522.jpgf0108852_2074130.jpg

















f0108852_2075658.jpg


f0108852_2084033.jpg


この時期は 薪づくりもがんばっているぞ!
         薪づくりチームを結成し、 毎日コツコツと・・・・・。
      10月末から この伐り旬に 木の切り倒しを一気に行う。
             山の頂上の方へ向けて 切り倒すんだ。
        そして 約2mほどの長さに切りそろえ 下ろしてくるんだ。
       薪おじさんとこの薪は、長さ約40cmに 玉切りしている。
        それから、 BRAVE社の薪割り機 ログスプリッターで薪割り。
         
    こいつは すごいパワーだぞ!うちのは破砕力 26トンの8馬力のエンジンのもの!
         今年割っている薪は、 ほとんど大割りにしている。

          そして、 例年よりも薪の量を 増やしている。
       薪ストーブの需要も増えている分、 増やしていかないとね。
       薪おじさんが、薪ストーブを取り付けたお客様の薪は、 必ず確保を
       心がけているから・・・。

       その他にも 薪おじさん.comでも 薪の販売もしているからね。

       薪小屋を 増やさないといけないな~。 
       薪を置いておく 場所の確保が 新たに必要になってきそうだ。

       薪おじさんとこの 薪は クヌギがメインだ。
       何たって クヌギの里 だからね。

       クヌギを焚いたことのある人は よくわかると思うが、 断然熱量が違うぞ!
       オキの状態からも とても火持ちが良く、 ワタシはダイスキだ!

       他では クヌギは 手に入りにくいと聞くが、
   ワタシは 幸せなことに クヌギの里に住んでいるから 薪といえばクヌギなんだな。




     
       
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-22 20:42 | 薪ストーブ生活の工夫

・・・・ 薪ストーブ報告! 

   どうも~ ご無沙汰だぞ~!
   しばらくブログ更新ができていなかったので、皆さまにご心配をおかけしました。

   いろいろな方に、 気にかけてもらって ありがたい・・・・。
   ありがとうございます。

   たくさん お話したいことや、報告したいこと、意見を聞きたいことなどなど
   あるんだけど 落ち着いてブログを書くことができなくてね・・・・。
   ぼちぼち いくことにするぞ。

   久しぶりに 薪ストーブ報告 だぞ! 
   みなさんの 全部ご紹介したいところだが、 そこまではなかなか・・・。
   本日 施工完了し、 火入れ式をしたお宅を ご紹介するぞ!
  
f0108852_8214240.jpg

   こちらは T邸 。
   薪ストーブは ヨツールF500 ブラックペイント
   煙突は すべて断熱二重煙突を使用。  直菅 屋根出し
   角トップを使用。

   

   炉台・炉壁も、 薪おじさん施工。 オールドレンガを わざとデコボコと積んで・・・・。
   何ともいえない趣だろ~!?  お部屋の雰囲気にもお似合いだぞ!
f0108852_2045940.jpg

              ん~ いい顔してるねっ ♪
f0108852_19582837.jpg


f0108852_19584296.jpg
f0108852_1958577.jpg

    



     


        チムニーは 薪おじさん自社工場で製作した オリジナル


     今年は 比較的あたたかいが、 さすがに夜は薪ストーブのぬくもりが
     とても気持ちいいね~。  もうみなさんも 薪ストーブガンガン焚いてる?
     薪ストーブ歴 1年、2年、・・・ 5年、10年・・・・20年・・・・ それぞれ
     楽しみ方があるし、 いろんな試行錯誤もあったりね。
     そんな話も ゆっくり 情報交換していきたいぞ! よろしく。






     
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-21 20:05 | 薪ストーブの設置施工例

薪ストーブとダッチオーブンを使ってのレシピ!


       ブログ 更新できなくて ごめんなさい。
       ブログ友達さん 遊びに行けなくてごめんなさい。

    ホームページで 薪ストーブとダッチオーブンをつかってのレシピ 更新しているので
    チェックしてね。
                 うまいぞ!

f0108852_22163192.jpg
f0108852_2216543.jpg

[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-09 22:18 | 薪ストーブクッキング

薪ストーブとワタシ

今年は、比較的あたたかいね~。
  特に、昼間なんか 日差しがまだキツかったり・・・。
  まあ 朝晩は、寒くなってきているが。

  このあたりでも、 そろそろコタツ、電気カーペット、厚めのジュータン、
  その他の暖房機器を用意する方も。

  もちろん 薪ストーブもそろそろ・・・・・本格的に焚こうかな~という気分。

  何ヶ月も前から計画している方に加え、 この冬どうしても使いたいのだが 間に合う?
  っていうお客様も どんどん飛び入りがあり、
  薪ストーブ工事の方も、 かなりラッシュだぞ!
  何ヶ所も、掛け持ちで設置・打合せという状態が 続いている。
  この時期からは、 特にそうなるので仕方がないが・・・・。

  どのお宅も、 ベストなプランをご提案したいし、
           何十年も生活を共にするものだから、長い目で見てプランを考えたい。
  それに、 ワタシはプロとして 妥協をしたくない。
  頑固だと思われるかもしれないが、 細部にわたり追求してしまうんだ。
  たとえば、断熱二重煙突の種類。  同じ二重煙突でもメーカーによってそれぞれ違う。
  ワタシが愛用している煙突は、SFL社のNOBA
  これは、世界的に見ても高品質な物だ。
  ただ、ひとつ短所がある。 それは・・・・重い! 1mの煙突一つで 軽く10kgはある。
  この重さで、随分施工時間や労力に違いがでてくる。 
  が、それでもこの煙突にこだわりたい。もちろん、価格も高めにはなる。
  でも 長い目で見ると、その分違いはあるんだ。
  それから、 使用するコーキングの種類だとか、 煙突のつなぎ目のくる場所だとか、
  いろいろだ。
  そのくらい・・・と思われそうなところでも、 
  ワタシにとては そのくらいのレベルではないのだ!

  あ~、寒い冬が近づいているというのに  どんどんアツイ人間になっている・・・(笑)。
  
  
  見積・図面待ちをしてくれている方も、 けっこういらっしゃるので 申し訳ないが
  精一杯 がんばっているので、 どうかご了承を・・・。

  
f0108852_20431341.jpg

      毎晩 けっこう遅くまで 起きていることが多いので、
      アンコールと共に。
      風呂上りの、ポカポカ感が ずっと続く。






  
  
  
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-04 20:46 | 薪ストーブ

薪ストーブのあるお家 完成内覧会のお知らせ!

f0108852_1936076.jpg


            真っ赤な薪ストーブ アンコール があるお家
                 完成内覧会 開催だぞ!

         開催日    11月3日(祝) 4日(土) 5日(日)        
         場所     板野郡藍住町乙瀬字青木 
    
         主催    ㈱野乃瀬プランニング
                          建築事業部 樹 (いつき)

                詳しくは 野乃瀬プランニングまで  
                        088-699-0123                                               

       ちなみに、 ご家族とのふれあいとこだわりを大切に、
                  一生懸命 考えたお家だそうだ・・・・・。


          こちらのお家は、 2階貫通 屋根出しの煙突。

         お家に薪ストーブが 付いた雰囲気が 良くわかるから、
           これから 薪ストーブをと 考えている方は、 ぜひ行ってみて!


        もちろん、 薪おじさんも 3日(祝)は、 一日中 行ってるぞ!
                        待ってるよ!
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-02 19:54 | お知らせ