カテゴリ:薪ストーブ( 67 )

ランチ

f0108852_18493782.jpg

毎日、暑いですねぇ。

屋根の上は、やけどをしそうになる!

食欲も低下気味な、この季節・・・

こんなランチなら、たくさん食べられそう!?

頑張って作ってみました(^o^)
[PR]
by maki-ojisan | 2011-06-29 18:49 | 薪ストーブ

イタリア製クッキングストーブ登場!

イタリア発、デマニンコア社のストーブ『ドミノ』シリーズ日本初上陸!
優れたクッキング機能とハイパフォーマンスな暖房器具、そのふたつの魅力を兼ね備えた画期的なストーブ。
イタリアならではのシャープなデザインとパノラマウィンドウ越しに見える炎は、インテリアとしても申し分のない美しさ。広い天板と大きなオーブンであらゆるストーブクッキングが楽しめます。
f0108852_16461991.jpg
早速、薪おじさん高松空港店に展示しちゃいました。
もちろん、実際に使えなきゃつまらい!ってことで実働可能状態です。
先日、高松店で行われたイベントでも大活躍でした。
ピザやパンは美味しく焼けるし、当然あったかいし♪

高松店に展示しているのはドミノシリーズの中でも大型のもので存在感バツグン!
天板も大きく、直火も利用できる作りに驚きました。
(天板の一部が円形に外せる作りになっています)
炉内も55cmの薪も入るゆったりサイズなので薪の追加が楽チン。
また、下段のオーブンドアには温度計が付いており、適温を見計らいながらオーブン料理が楽しめます。
f0108852_16465413.jpg
f0108852_1647498.jpg
今までの薪ストーブとは全く異なる印象のストーブとは言え、暖房能力を侮ってもらっては困ります!
大きな天板とガラスからの大量の輻射熱に加え、ストーブ本体側面の空気層からは温風が流れるシステム。効率的に部屋を暖められるのです。

イタリアならではの創造的で美しいフォルム、パノラマウィンドウから見える炎の舞に時間も忘れてウットリ…。

薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/

[PR]
by maki-ojisan | 2011-02-07 16:51 | 薪ストーブ

薪・薪・薪・薪・薪




  薪置き場の様子。


  この夏は、天気が続き、気温も高かったので

  薪の乾燥もいいぞ!

  
  
f0108852_1422657.jpg

f0108852_1425787.jpg

[PR]
by maki-ojisan | 2010-09-13 10:30 | 薪ストーブ

ヨツールスクール受講修了証

本ブログにも掲載しました、ヨツール研修についての追記です。

先日、ノルウェーにあるヨツール本社より、ヨツールスクルール受講修了証(コースディプロマ)が届きましたのでご報告いたします。

f0108852_15241118.jpg内容は2010年5月25、26日の2日間、「ヨツールグループテクニカルトレーニング」を受講し修了したことを証明したものです。

受講内容としては…
○ヨツールグループに関する知識
○ヨツール製品ラインナップ
○ヨツール鋳物製造について
○燃焼技術について
○煙突及びドラフトについて
○トラブルシューティング
○アクセサリー(グッズ)について
○セールストレーニング
…となります。


実際に薪ストーブを製造している工場も見ることができ、この研修でしか入手できない貴重な情報など、大変勉強になる2日間でした。

一番の誉れは、修了証の最後に記載されている一文。
『ここに“ヨツールグループ認定ディーラー”としての称号を与える』
見る人から見れば、別に意味のない一文でしかありません。
しかし、私たちのように薪ストーブを取り扱い、愛している者にとっては、自分の仕事に自信と誇りを持てるとても意味のある一文なのです。

この表彰状は額に入れ、高松ショールームに飾ってあります。
ご興味ある方はご自由にご覧下さいませ♪

薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/

[PR]
by maki-ojisan | 2010-07-27 15:25 | 薪ストーブ

薪ストーブのあるお家完成見学会!

f0108852_16595639.jpg

f0108852_1703977.jpg

先日、あなぶきホームプランニング㈱さんの新築完成見学会に参加させてもらったぞ!

イベント用に外でも薪ストーブを焚いて、薪ストーブの魅力をアピール!

土曜日は、天気にも恵まれたんだが、日曜日はあいにくの雨・・・。
にもかかわらず、大勢のみなさま お越しくださいまして ありがとうございました!

こちらのお宅、Y邸の紹介は また後日あらためて♪
 
お楽しみに・・・。
[PR]
by maki-ojisan | 2010-05-24 17:14 | 薪ストーブ

薪の原木

f0108852_13543858.jpg


   秋に伐採した、原木を下ろしてきているぞ。
   これから、どんどん出てくるが、 薪置き場が足りるだろうか・・・・(汗)。
[PR]
by maki-ojisan | 2009-12-22 23:57 | 薪ストーブ

セラミックボックスの取り替え

先日、アンコールを焚いているT様邸のお宅にメンテナンスのためにお伺いした。

煙突掃除やガスケットの交換はユーザー様ご自身で行うことが多いが、ストーブ本体内部の細かい部分のメンテナンスはさすがに少し難しい。
薪おじさん株式会社では、煙突を含めストーブ全体のメンテナンスをお受けしている。
煙突同様、ストーブ本体のメンテナンスも毎年行うことをおすすめするゾ。
専門知識を必要とするところもあるので、不安な方はストーブ専門業者に見てもらおう。

↓写真はアッパーファイヤーバックを取り外したところ。
f0108852_15162817.jpg
↓新しいセラミックボックスを取り付けて任務完了!
(もちろんアッパーファイヤーバックも元に戻したゾ)
f0108852_15165573.jpg
ほんの1時間ほどの作業だったが、T様や奥様との話も盛り上がり本当に楽しい時間だったのだ♪
余談だが、T様の奥様は驚くほどアンコールの焚き方がウマイ!

これからシーズンに向けてメンテナンス依頼も増えてくるだろう。
ウチの薪ストーブも、そろそろメンテナンスしなと…。

薪おじさんドットコム
http://www.maki-ojisan.com/

[PR]
by maki-ojisan | 2009-10-12 16:54 | 薪ストーブ

限定版のヨツールF500ブラウンカラー!

今年3月頃に薪ストーブの勉強のため、アメリカまで行ってきたのだが、そのとき今まで見たことの無い薪ストーブに目が釘付けとなった。
そのストーブがコレ↓だ!!
f0108852_1353985.jpg
一見定番とも言えるヨツールF500なのだが、なんとブラウンカラーなのだ!
ヨツールF500のカラーバリエーションはブラック、ブルーブラック、アイボリーの3種。
このブラウンは特別限定品なのだ。
ワタシもその上品で優雅な雰囲気に惚れてしまい早速入荷!
薪おじさんでは2台のみ限定販売するゾ。
(詳細は文末にて)

ストーブ本体の各パーツの端には同じブラウンカラーでも濃淡が表現されておりアンティーク感を出すための工夫がされている。
いつまで見ていても飽きることの無いブラウンカラーを是非その目で確かめて欲しい!
f0108852_13535096.jpg
ほんとは自分で使いたいのが本心だが…(汗)。


今回紹介した限定版ブラウンカラーのヨツールF500にご興味のある方は、お早めに薪おじさん㈱までご相談下さい。
↓まずは下記Eメールにてお気軽にどうぞ↓
E-mail.info@maki-ojsian.com

※薪ストーブ本体のみの通信販売はしておりません。
煙突・本体の設置施工を含めての販売となりますので四国内、その周辺までの範囲を対象と致します。
それ以外の地域にお住まいの場合、同じ薪ストーブを取り扱う業者をご紹介できます。
ご不明な点などありましたら、まずはEメールにてご質問お願いします。

[PR]
by maki-ojisan | 2009-09-19 14:04 | 薪ストーブ

高松空港店にやってきたシガータイプのあいつ!

世界中で古くから愛用されている「シガータイプ」の薪ストーブ、ヨツールF118CBが高松空港店にやって来たゾ♪
f0108852_122898.jpg
「シガータイプ」とは、ヨツールが開発した手前から奥へとゆっくり燃焼するシステムのことで、現在では広く普及されているのだ。

一度は生産中止となり姿を消したが、ストーブユーザーの熱意により復活!
ただの再販ではなく、高い燃焼効率を発揮する「クロスフフロー二時燃焼システム」というクリーンバーン機能を搭載した“現代版”として生まれ変わったのだ!
トッププレートには調理用にホットプレートがつき、ストーブ本体の側面には格好いい熊のレリーフが描かれている。

正面からの見た目はスリムだが、奥に深いデザインなので長めの薪も問題なく使用でき、印象より多くの薪を投入することができるのだ。

f0108852_12305351.jpgストーブ本体上部には何やら意味ありげな文字が刻まれている…。
これはノルウェー語の古い言葉で「1日が終わり、夜遅く、種火に灰をかぶせる。神よ、私の火が決して消えることのないように」という意味。
歴史を感じる刻印なのだ。
[PR]
by maki-ojisan | 2009-09-19 12:31 | 薪ストーブ

薪の出荷。

f0108852_948424.jpg

   6月に入り、曇った天気の多い日々が続く。
   ちょっと、肌寒かったりする。

   
   こんな季節になっても、薪の出荷はつづく・・・。

        
        ピザやさん!



   ピザやさんは、年中 釜でピザを焼いているからね。
   おいしいよな~。あの香ばしいのがたまらないね。

   ピザやさんへの薪は、沖縄をはじめ、関西などに出荷されているよ。
[PR]
by maki-ojisan | 2009-06-05 09:56 | 薪ストーブ