薪ストーブの 薪づくり。

f0108852_2065522.jpgf0108852_2074130.jpg

















f0108852_2075658.jpg


f0108852_2084033.jpg


この時期は 薪づくりもがんばっているぞ!
         薪づくりチームを結成し、 毎日コツコツと・・・・・。
      10月末から この伐り旬に 木の切り倒しを一気に行う。
             山の頂上の方へ向けて 切り倒すんだ。
        そして 約2mほどの長さに切りそろえ 下ろしてくるんだ。
       薪おじさんとこの薪は、長さ約40cmに 玉切りしている。
        それから、 BRAVE社の薪割り機 ログスプリッターで薪割り。
         
    こいつは すごいパワーだぞ!うちのは破砕力 26トンの8馬力のエンジンのもの!
         今年割っている薪は、 ほとんど大割りにしている。

          そして、 例年よりも薪の量を 増やしている。
       薪ストーブの需要も増えている分、 増やしていかないとね。
       薪おじさんが、薪ストーブを取り付けたお客様の薪は、 必ず確保を
       心がけているから・・・。

       その他にも 薪おじさん.comでも 薪の販売もしているからね。

       薪小屋を 増やさないといけないな~。 
       薪を置いておく 場所の確保が 新たに必要になってきそうだ。

       薪おじさんとこの 薪は クヌギがメインだ。
       何たって クヌギの里 だからね。

       クヌギを焚いたことのある人は よくわかると思うが、 断然熱量が違うぞ!
       オキの状態からも とても火持ちが良く、 ワタシはダイスキだ!

       他では クヌギは 手に入りにくいと聞くが、
   ワタシは 幸せなことに クヌギの里に住んでいるから 薪といえばクヌギなんだな。




     
       
[PR]
by maki-ojisan | 2006-11-22 20:42 | 薪ストーブ生活の工夫
<< 薪割りのちょっとした ポイント! ・・・・ 薪ストーブ報告!  >>