アナタの薪ストーブの煙突は大丈夫?その2

暑中お見舞い申し上げます。

きびしい暑さが続いているが、 みんなは いかがお過ごしかな?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ところで  以前に 煙突の取替えにいくぞ!  っと

ビッグフットさんのところを 紹介したのだが

報告が遅れてしまって 申しわけない。

天気やら いろいろ事情があって 延期されていたのだった。

f0108852_1437239.jpg
f0108852_14372131.jpg


ビッグフットさんのところは 薪ストーブは バーモトキャスティングス の アンコールを愛用。

そして 煙突は 屋根出しで チムニーを立てている。

ご自分で カナダから 輸入して 

知り合いの大工さんに 取り付けてもらったらしい。

それから 6年 愛用されているのだ。

まず 既存の煙突を すべて 取外し、

チムニー内の 不燃処理を行った。 (不燃処理がされていなかったのだ。)

天井や 屋根の 開口部分も し直し。

煙突は 屋外は二重煙突、室内はシングル を使用。

室内には 煙突掃除もしやすいように スライドアジャスターを 使用した。

薪ストーブ本体は・・・というと 雨漏りによる痛みが多く

薪おじさんのところへ お持ち帰りをして メンテナンスをすることとなった。
f0108852_1114599.jpg
f0108852_11115119.jpg
   上:新品 下:ビッグフットさん使用後

キャタリックコンバスターの消耗も激しく、

バックパネルの内部や フルーカラー(煙突を接続する部分)など が

だいぶ錆びていて 固定しているビスも 錆びてくちていたんだなぁ。

まあ とにかく この冬は 新しくうまれかわる アンコールと煙突で

ますます 素敵な ぬくもりのある スローライフを楽しめること 間違いなしっ♪

それに 炉台も リニューアルする予定。

            !!完成!! 

とまでは 少々 時間が必要になるが 

そのときは また報告させてもらおう!

ちなみに ビッグフットさんの ブログでも 報告がつづられているので

ぜひ 遊びにいってみて!





                                 薪おじさん.com
[PR]
by maki-ojisan | 2006-07-29 23:30 | 薪ストーブ
<< ヨツール用のクッキングスタンド... 薪焚き人のおともに連れてって! >>