みなさんのおかげです。

いい天気でしたね。 今日は煙突の付け替えに行ってきました。
屋外にシングル煙突を使用していたさん宅で、 二重煙突に替えたんだよ。

シングル煙突は、冷たい外気の影響を受けやすく
煙道内の排気ガスをたちまち冷やしてしまうので 排気力(ドラフト)を低下させてしまうからね。

その点 二重煙突は断熱性に優れているんだ。だから、安定したドラフトを得られる。
 薪おじさんでは、セルキルク社の断熱二重煙突を使っているんだ。

欧米では室外のシングル煙突使用は許可されていないんだよ。知ってる?

さん 今年の冬が待ちどうしいらしい・・・。 ん~、そうだよねぇ わかるよ。

そして Mさんとこにも新たに薪ストーブ設置の計画中なんだけど・・・、 
それがMさん邸 築200年の大豪邸! 200年だよ。建坪100坪だよ。
驚いたよ。 きれいに手入れされていて 趣きがあるねぇ。 いやぁ~、家からパワーを
感じるんだよ!なんだろう この感じは・・・。  
薪ストーブが迎えられたら ますますパワーアップだよなぁ。楽しみ、楽しみ。

Iさんは  新築を計画中で 薪ストーブを入れたいんだけど 施工してくれる
ところがない!とあきらめてしまっていたんだ。あきらめて 最終の打合せに 設計事務所に
行っていたところ、薪おじさんとの出会いが・・・!なんという偶然!運命?
ということで、薪ストーブオーナーになるんだよ。 よかったよなぁ。ついてるねぇ。
[PR]
by maki-ojisan | 2006-05-24 20:39 | 薪ストーブ
<< 伝統逸品展 薪おじさんとリフォームの匠 原... >>